どうかこのことは夫や学校にはご内密に…
23:こんなおばさんでもいいの? 2019/12/08(日) 12:00:00
独身だった26歳の頃、週末に居酒屋で飲んでいたら小〇校教師だという推定30代後半の女性に絡まれた。

彼女は同僚と飲んでいたらしいが、あまりにも酒癖が悪く愚痴っぽいものだから置いていかれたらしい。

俺はこの酔っ払い先生の愚痴を聞いてやることにした。

もちろん親切心からではない。

この先生、顔は悪くないしそそられるデカパイなので、ついつい下半身が疼いてしまったのだ。

【体験談の続きを読む】

        

貞淑な主婦、良き母親を演じている彼女が実は私の性奴隷も同然
22:こんなおばさんでもいいの? 2019/12/08(日) 00:00:00
出会い系で知り合った40代の人妻と肉体関係を持っています。

私はフリーランスなので主婦の彼女と会う時間を調整しやすく、頻繁にホテルでみだらな体液交換を行っています。

先日は彼女の家で昼間から堂々とセックスしました。

彼女の夫は出張が多く、高〇生の息子は部活に一生懸命取り組んでいるので帰りが遅いのです。

【体験談の続きを読む】

        

【50代熟女動画】初撮り五十路妻ドキュメント 瀬良ゆきえ
21:こんなおばさんでもいいの? 2019/12/07(土) 20:00:00
        

エロい?どこが?私、ただのおばさんですけど
20:こんなおばさんでもいいの? 2019/12/07(土) 12:00:00
大学を卒業して就職した頃の私は女に飢えていました。

高〇生の頃に童貞を卒業していたのですが、大学在学中は何かと忙しくて女性とお付き合いする暇がなく、それが就職して環境が変わったことで忘れかけていたセックス欲が急に頭をもたげてしまったわけです。

しかしソープに行く度胸はないし、出会い系も何だか気が進まず、新入社員が職場の女性と肉体関係になるなんて都合のいい展開も無論ありませんでした。

私は欲求不満と長時間労働のストレスで悶々とするあまり、家で抜くだけでは飽き足らず社内のトイレでもオナニーするようになりました。

当時の私はまるで盛りの付いた中〇生のように、1日に2回も3回もオナニーしていました。

【体験談の続きを読む】

        

2児が生まれてきた穴に私の子種が注がれる
19:こんなおばさんでもいいの? 2019/12/07(土) 00:00:00
若い女は大なり小なりセックスにロマンチックな幻想を抱いている。

だから抱くまでにいくつものプロセスを経る必要がある。

だがそれが30代40代ともなってくると、性欲さえ満たせれば何でもいいという『オス化』した女が現れる。

パート従業員の啓子も、どうやらそういう類の女だったらしい。

【体験談の続きを読む】

        

【30代熟女動画】白衣の下はランジェリー。フェラチオ中毒のムッツリ女医 国仲涼香 37歳 AVデビュー!!
18:こんなおばさんでもいいの? 2019/12/06(金) 20:00:00