このおばさんは時々失神するほど強烈な絶頂を迎える
2793:こんなおばさんでもいいの? 2022/06/18(土) 20:00:00
俺にはセフレが3人いるんだが、その中に52歳の主婦がいる。

他2人は30代で1人だけ50代だけど5年以上の長い付き合いになってる。

52歳と聞くとババアかよって思うだろうが、スケベそうな顔とムチムチボディのおかげで年齢を感じさせない。

実際50過ぎてからもダンナに可愛がられてるらしい。

それでも満足できず20歳年下の俺のチ〇ポを欲しがる業の深いおばさんである。

経験人数はダンナには5人と過少申告してて本当はその10倍以上なんだとか。

休みの日に俺が呼び出すと、おばさんは家までやってきて俺の代わりにせっせと家事してくれる。

で、家事の最中におばさんを脱がして裸エプロンにするのがいつものパターン。

おばさんの裸エプロンは若い女にはない独特の生々しさがあって興奮する。

熟れ切ったデカケツを見てると強引に犯したくなってしまう。

おばさんも俺の前でスケベな格好すると興奮するみたいで、挿入をせがむようにエロいケツを見せつけてくる。

でも、すぐには入れてやらない。

焦らしてから俺がソファーでジッパーを下ろすと、おばさんはその音を聞き逃さず家事の手を止め、チ〇ポをしゃぶることを最優先にする。

頭を前後させるだけでなく下品に吸いつつ舌先を使ってチンカスを舐め取る。

それで十分に勃起したらおばさんは裸エプロンでヌルヌルになったオマ〇コを使って俺に奉仕する。

おばさんとのセックスは対面座位と背面座位がほとんど。

病気の心配がない健康なオマ〇コなのでいつも生。

ここが他2人のセフレとの大きな違い。

妊娠の心配をする必要がなく生挿入と中出しができる。

しかもおばさんはオマ〇コ奥の締め付けを自分でコントロールできるので、並のオマ〇コの何倍も気持ちいい。

「お゛っお゛っお゛っイ゛グっ!」という下品な喘ぎ声も興奮する。

「イクぞイクぞ!」と俺が言って下から突き上げて射精してやると、このおばさんは時々失神するほど強烈な絶頂を迎える。

2人のお子さんを立派に育て上げたお母さんが、20歳年下の間男に中出しされ失神絶頂する52歳のメスになる。

その瞬間の征服感がたまらない。